The truth of a heart

ARTICLE PAGE

大事なこと

P6026629-2.jpg

それが相手にとってどんな意味だったかを
あとで理解できても
そしてどんなに後悔しても

たった一度だけでも

口から出てしまった言葉は
元には戻らない

なかったことにはならない
こんなことがありました。

それは、自分の意図とは違う言葉だったり
軽く言った言葉だったり

だけど
相手を傷つけた。
しかも、それを自分が理解できていなくて
相手の信頼をなくしてしまった。

そしてそれは
なかったことにはならない。

どんなに後悔しても、
どんなに反省しても、
どんなに謝っても・・・。

スポンサーサイト
Category: 写真詩【哀】
Published on: Sun,  19 2011 07:45
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

chihiro  

一つの事象に対して複数の言葉がある日本語。
でも、正確には少しずつ意味が違うんだよね。
完璧に使いこなせれば、これほど美しい言語はないと思う。
でも、それが上手く使いこなせないと誤解を招くおそれもある。
そう考えると、日本語って残酷な一面があるかもね!

2011/06/19 (Sun) 20:51 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆chihiroさんへ

こんにちは。

確かに日本語って難しいって聞きますよね。
あいまいな表現もあるし。
これって、国民性なのかなぁ?

けど、一番は私がいろんなことに対して悪かったってことなんですけどね・・・。

2011/06/22 (Wed) 12:37 | EDIT | REPLY |   

Post a comment