The truth of a heart

ARTICLE PAGE

日常

名称未設定 1-2

いつもの「日常」から
欠けてしまった
ぽつんと、その存在がなくなってしまった

ぽっかりと穴があいた私の心

隙間があるハズなのに
かわらず「日常」が過ぎていく


******************************************

約15年
家族として一緒に生きてきた
大切な存在
「ペット」なんて思ったことはなく
「娘」だとか「おばあちゃん」だとか思っていた
「犬を飼っている」
なんて言いたくない。
「飼っている」んじゃなくて
「一緒に住んでいる」んだ

でも、もう家に帰ってもいない
どこを探してもいない

いつもいるはずの場所にいない・・・

哀しいのに、淋しいのに
「日常」は過ぎて行って
普通に仕事して、本を読んだり、テレビをみたり、笑ったりする

もう、あの「日常」は帰ってこない・・・
スポンサーサイト
Category: 写真詩【哀】
Published on: Wed,  27 2009 13:30
  • Comment: 16
  • Trackback: 0

16 Comments

きみたろう  

家族ですよね

最近、ワンちゃん、ネコちゃん飼っている方が多くなりましたね
飼っている方は動物ではなく、人間と同じ家族だと思って暮らしています。
居なくなると寂しいものです。
きみたろうも昔、柴犬飼っていましたが、老衰で亡くなったのですが、小屋だけはしばらく置いてありました。
何処か出かけて家に帰ってくると必ず犬小屋見ていましたよ
その時は寂しいけど時が経つにつれて薄らいでいきます。
それがなんかやりきれない時がありましたね

2009/05/27 (Wed) 19:51 | REPLY |   

sakura  

こんばんは~。
家も3匹猫がいますがいつかは自分より先に逝くだろうから覚悟はしてますけどね・・・。
今まで何十匹と猫を飼ってきたので判りますがふと思うことがあり死んだ猫のことを思う時があったり何か供えてやったりするときがありますよ。
人間は忘れる生き物だとよく言いますが悲しいことは忘れていい思い出になって残ってくれると思うので決して悲しい事だと思わないようにしています。

2009/05/27 (Wed) 21:52 | REPLY |   

tsukasa  

☆きみたろうさんへ

こんにちは。

忘れるっていうのが辛い。
今はこんなに悲しいのに、その存在を忘れて行って、日常に戻っていく。
確かにいたのに・・・。

2009/05/29 (Fri) 12:35 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆sakuraさんへ

こんにちは。

そうか、いい思い出になって残ってくれるんですね。
今は、その楽しい思い出が逆に悲しいけれど、いつか・・・。

2009/05/29 (Fri) 12:36 | EDIT | REPLY |   

hat*hor  

幻のような一枚…。

でも思い出も記憶も、幻にはならないと思いますよ。
tsukasaさんの大切に思っていた気持ちは伝わってると思うし(^-^)

2009/05/29 (Fri) 14:30 | REPLY |   

chihiro  

tsukasaさん、こんばんは。
存在自体が当たり前の家族。
良い思い出がたくさんあるんでしょうね。
でも、これからは居ないのが"当たり前"が現実。
淋しいかもしれませんが、前をしっかり向いていかなくちゃね!

2009/05/29 (Fri) 21:37 | EDIT | REPLY |   

kan  

そう、それがあるから犬猫を飼うのが
嫌なんですよね。
うちはマンションでペット禁止ですが、
2年前から私の反対を押し切って
飼ってます。。。
好きなのは、誰もよりなんですがね・・・

“犬の十戒”って、知ってますか?
ネットで調べたら出てくるので、是非!

2009/05/30 (Sat) 18:39 | EDIT | REPLY |   

yumiko-shiba  

15年・・・

哀しいです
人よりも短い命
わかってるけど・・・

失った哀しさは計り知れないけれど
与えてくれたものはそれ以上
いっぱいの幸せが胸にある

虹の橋できっとパートナーを待ってます・・・


↑kanさんがおっしゃってる「犬の十戒」と同じように有名な「虹の橋」もよかったら見てみてくださいね・・・

2009/05/31 (Sun) 08:11 | REPLY |   

パイ~ン  

こんにちは

tsukasaさん大丈夫ですか?
大切な家族とのお別れがあったんですね。
お気持ちとてもわかります。
今はゆっくりと元気になってくださるよう祈っていますね。
ワンちゃんのご冥福もお祈りします。
いつかきっとまた会えますよ。私も虹の橋で出会う約束をしたこたちがたくさんいます。
きっとみんな元気に跳ねまわっていますよ。
私たちは寿命が長いから、もう少し頑張っていかなければね…。

2009/05/31 (Sun) 15:47 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆hat*horさんへ

こんにちは。

「幻」まさに、それをイメージしてちょっと編集しました。
ノスタルジック風というか。
もういないんだなぁって思いました・・・。

2009/06/01 (Mon) 12:11 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆chihiroさんへ

こんにちは。

いないのが当たり前・・・、悲しいですね。
だんだんと慣れてくるんだろうけど、それもさみしいですね。

2009/06/01 (Mon) 12:13 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆kanさんへ

こんにちは。

「犬の十戒」
知ってますよ♪
お気に入りに入れてあります!!
わかっていても、覚悟していても、別れるのは悲しいですね。

2009/06/01 (Mon) 12:15 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆yumiko-shibaさんへ

こんにちは。

「虹の橋」は知りませんでした!
あとで調べてみますね。
パートナー、きっと私よりも母さんの方がふさわしいなぁ。
母さんは、本当にいろいろと世話をやいていたから。

2009/06/01 (Mon) 12:17 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆パイ~ンさんへ

こんにちは。

今でも、ふとした瞬間に思い出して泣きそうになります。
一番悲しんでいるのは母さんなんだろうな。
受け入れるのって、難しいですね。

2009/06/01 (Mon) 12:19 | EDIT | REPLY |   

ベッカズ  

ペットっていう表現は、俺も好きじゃないな。
一緒に住んでいるってことですからね^^
愛犬とのお別れがあったんですね。
当たり前のようにいたのにいなくなるって寂しいですよね。
俺も今までたくさんしてきました。
時間だけは無常に過ぎていくんですが、その時間が解決させてくれるというのもあるんですよね。
忘れる必要はないと思いますよ。
一緒に過ごした時間は、かけがえのない事実なんですから♪
早く元気になってくださいね。

2009/06/01 (Mon) 23:09 | REPLY |   

tsukasa  

☆ベッカズさんへ

こんにちは。

15年って長いような短いような。
あっという間ですね。
今でも赤ちゃんのころを思い出すことができます。
抱きしめたいのに、いなくて、宙をさまよう手が淋しいです。

2009/06/02 (Tue) 12:23 | EDIT | REPLY |   

Post a comment