The truth of a heart

ARTICLE PAGE

無情

P1088276-2.jpg

時間は平等に
そして無情に過ぎていく

辛い今を癒やしてくれるけど
楽しかった記憶も
幸せだった記憶も
同時に儚く消えていく
********************************

「あれからもう1年たったんだ」

と、つらい思いをした友達が言った。
友達にとってはまだ心の傷が癒えるには足りない時間。
今まだ渦中にいるようだった。
私にはそれを同じように感じることは出来なくて、
やっぱり同じようなことを経験しないと、
なかなか理解はできないだろうと思った。

だから、簡単に「わかるよ」って言えない。
だから、いつもいい言葉が思い浮かばなくて、何も言えないんだ。
スポンサーサイト
Category: 想い
Published on: Tue,  27 2009 12:32
  • Comment: 14
  • Trackback: 0

14 Comments

kan  

そうですね~
最近私も人からの相談、簡単にのれなく
なりました。
と言うのも、年齢が増すごとに正解の
ようなものが無いような気がしてきて、
自分自身も考え方が変わってきてます。

でも時が経つから良い事も悪い事も
喜怒哀楽で感じるのかも・・ですね。

2009/01/27 (Tue) 14:07 | EDIT | REPLY |   

きみたろう  

お互い辛いですね

今の辛さもそのうちに時間の経過によって薄らいでいく
楽しかった事も・・・
確かに無情ですね

心が癒えるまで時間かかります。
本人は辛く辛くほんとに苦しい
そんな時に何て言葉かけていいのか
励まそうとしても、それが偽りの言葉に思えてしまって・・・言えない

ただ話を聞いてあげるだけでも友達は心が楽になるかなと思います。

2009/01/27 (Tue) 19:29 | REPLY |   

dinosauroid  

いい写真だな~って思います。
tsukasaさんの詩と相乗効果で
染みてくるような。

悲しい出来事を忘れたいと思うものの、
時間が経つに連れて、自動的に
記憶が薄れていく悲しさもあります。。。
悲しい記憶も場合によっては
一生忘れたくないって、忘れちゃいいけないって。。。
ほんと第三者が話を聞くのは
難しいものですよね、実際の
ところは本人しかわからないのが
当然のことですもんね。。。

2009/01/28 (Wed) 10:07 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆kanさんへ

こんにちは。

どう言ったらいいのかわからなくなります。
他のみんなはいいことを言ったりできるのに、私にはそれが思い浮かばない。
で、何も言わなくてスルーしちゃう感じになっちゃって・・・。
でも、簡単に「わかるよ」なんて言えないし。

時間が解決、としか言えないんです。

2009/01/28 (Wed) 11:47 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆きみたろうさんへ

こんにちは。

痛みがわかるのって、自分も同じ経験をしないとわからないですよね。
その友達の経験した「この世界からの人との別れ」の経験が私にはまだないので、実感としてわかないんです。

第三者としてしか見られない。
「可愛そうだね、大変だね」
って言えたとしてもなんだかそれは同情であって、「大丈夫だよ」とは言えない。
だから、結局何も言えないんですよね。
きみたろうさんの言うとおり、私は話を聞いてあげるようにしてます。
聞くことしかできないから。

2009/01/28 (Wed) 11:54 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆dinosauroidさんへ

こんにちは。

哀しくて、それでも前にむかなくちゃっていう思いはあっても、無理やりだとなんだか違うような気がします。
やっぱり時間なんだなって思うけど、忘れるのもつらいってことありますしねー。


2009/01/28 (Wed) 12:10 | EDIT | REPLY |   

こもれび  

同じ時のテンポが必ずしも平等とは限らないですよね。
科学的には同じであっても、人それぞれに時の流れがもたらすものは違います。
時に限らず、横並びが平等とはいえないのに、杓子定規に平等平等と唱える堅物がいたりして。
個人差があってしかるべきなのにと思うんですが。

2009/01/28 (Wed) 19:25 | EDIT | REPLY |   

chihiro  

tsukasaさん、こんばんは。
言葉をかけてあげるだけが友情ではないですからね。
無理に言葉をかけても、友達も自分も辛い場合がある。
黙ってそばに居てあげるのも友情の表現の一つだと思います。

2009/01/28 (Wed) 23:20 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆こもれびさんへ

こんにちは。

「杓子定規に平等平等と唱える堅物」
そういった人を見ると、ほんと腹立たしいです(T_T)

2009/01/29 (Thu) 12:25 | EDIT | REPLY |   

tsukasa  

☆chihiroさんへ

こんにちは。

そうですね。
頭を「いーこいーこ」ってなでてあげるしかできなかったです。
言葉より態度で。

2009/01/29 (Thu) 12:27 | EDIT | REPLY |   

ノエル鷺草  

こんばんは~☆

似てても同じ経験はないのだから、わかるよ。と簡単には言えませんよね。
私は、少し。と、つけることもあります。少しどこか似てることもあるかも・・・と、言うことですが^^;
でも、黙って聞く側に徹してあげることが一番かも

今回の写真も好きです
宙に浮かんでるような秋の葉色なのに周りの深い色がいいですよね。
いい色相ですね~

前記事の質問
相手が無関心・・・
尚更、無視です^^時間を置いて忘れた頃にひと言メールでも^^

おやすみなさい^^

2009/01/29 (Thu) 23:33 | REPLY |   

tsukasa  

☆ノエル鷺草さんへ

こんにちは。

ありがとうございます♪
この木は、枝の先っぽにだけ葉っぱが残っていたんですよ。
どの枝もそうでした!
不思議ー。
なので、背景で光っている葉っぱも枝の先っぽに残った一枚の葉っぱなんです!

質問の答え、ありがとうございます♪
忘れたころ・・・、私も忘れるな(笑)

2009/01/30 (Fri) 12:49 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009/01/31 (Sat) 12:51 | REPLY |   

tsukasa  

☆鍵コメさんへ

こんにちは。

お褒めの言葉、ありがとうございます!

是非とも遊びに行きますね!

2009/02/02 (Mon) 12:23 | EDIT | REPLY |   

Post a comment