The truth of a heart

ARCHIVE PAGE

キスしたい

夢を見た幸せな夢だった仲良くじゃれあってあたしはクスクス笑ってちょっとつきはなしたりしてちょっとからかったりしてきみを抱きしめたあたしに夢中になるきみが可愛くてあたしはきみにキスをした****************************あぁ、夢じゃなければいいのに...

マボロシ

確かにあなたは存在した一緒の時間を過ごした私が困っていた時 駆けつけてくれた優しく迎え入れてくれた一緒に笑い合った確かに存在して触れ合ったのにどこを探しても今はもうこの世界にいないのが信じられなくてあの日々は幻だったのかと思ってしまう私はあなたの魂を感じることが出来ないんだ...

過ぎ去りし

あの楽しかった日々笑い合っていた記憶君がこんなに早くいなくなるとは思っていなかったよこんな風に別れるために出会ったんじゃないのに...

折り合い

育ってきた環境も違うし感じ方も違う『1』か『0』なんて選択肢はそれしかないわけじゃない...

頭と心

わかっていることと理解することは違うわかっていることと心が感じることも違うわかっていても心は痛くて負けそうになる...