The truth of a heart

ARCHIVE PAGE

救い

それは本だったり経験話だったり手のひらいっぱいにそこかしこから拾い集めた”希望”だけどどんなにぎゅって握ってもどんなにしっかり閉じてもてのひらの希望は水のようにぽたぽたとこぼれ落ちていくそしてまた私はこぼれ落ちた希望を拾い集めるのだ救いを求めているかのように...

決心

ふとした瞬間に思考回路が止まる動いていた手足も視線も何もかも止まるさっきまで見えていた希望も未来も足元から消えてなくなる昨日まであった楽しい思い出もあの人の笑顔も私の記憶から消えていく頑張ろうって思ってた頑張れるって思ってた決心したはずだったなのに、私の心は揺れてしまうあぁやっぱり私はダメなんだ...

一人の自由

一人を楽しもうって思った一人でも楽しめるって頑張ったけどやっぱり一緒にいてくれたらもっと楽しいのにって思っちゃうの...