The truth of a heart

ARCHIVE PAGE

空想の世界/扉シリーズ

現実は辛いから空想の世界へと逃げ込むあの扉の向こうは私の思い通りの世界なんだ夢の世界なんだ...

忘れられなくて

思い出してばかりで後ろばかり振り返る思い出はキラキラしてて輝いているのに私の未来は真っ暗で...

自己主張

私のことも見てほしい...

陶酔

あなたとの恋に溺れてしまったのです。...

気付いたこと

今まであなたが私を思ってしてくれたことはたくさんあったなのに私はあなたに何も返していないそれすら気がつかないでいたもしかしたら今回のことは今までの私への罰なのかもしれない今度はその分をあなたに返していこうと思う気付かなかったところに光があたった気がした...