The truth of a heart

現実から逃れて、空想の世界へ

くすぶる

私だけのものになればいいのににほんブログ村...

近くて遠い

この狭い空間で同じ時間を共有しているのにあなたが私に見せるのは背中だけ触れさせてももらえないなんてにほんブログ村...

武器

涙は女の武器だっていうけれど私が泣いてもあの人には何のダメージもないのだろうなにほんブログ村...

きっかけ

いつのまに変ってしまったんだろうどこから始まってしまったんだろうにほんブログ村...

切なくて

会ったばっかりなのにもうさみしいのはなんでだろう?にほんブログ村...

ひとりじめ

誰も知らないあなたとの時間にほんブログ村...

矛盾

始まらないと終わらないにほんブログ村...

かなわない夢

夢は見るだけにほんブログ村...

笑顔の裏側

どうしてあんなやつ好きなんだろにほんブログ村...

意志が弱い私とずるいあいつ

もうしばらく会えないからって私からは連絡しないって決めたのに「この日なら会えるように時間つくれるけど」ってずるいあいついつもは連絡してこないくせににほんブログ村...

日常の中で

ふとした隙間にあなたは私を思い出すのだろうかにほんブログ村...

泣いて笑って

にほんブログ村...

儚い夢

いつか一緒に見たいって思ってるんだけどな・・・。にほんブログ村...

幸せの場所

あなたの幸せが別の場所にあるとしても私の幸せはここにあるにほんブログ村...

あなたは知らない

あなたの幸せは私が握っている事にほんブログ村...

ズルイ人

私だけが知っているあなたのことにほんブログ村...

最後くらい私を喜ばせてくれてもいいじゃないにほんブログ村...

油断

不意に飛び込んできた現実。見ようとしてたわけじゃない。視線が止まった。思考が止まった。それは知りたくなかった現実だった。にほんブログ村...

思い出すのは悔やむことばかりで

後悔したくないって思っていても必ずしてしまうだろう来年はもう一緒に見ることが出来ないかもしれないにほんブログ村...

日常

いつもと同じだったことが今日は違ったそれだけでものすごく幸せになったにほんブログ村...